蜂蜜の成分についてお教えします!

ローヤルゼリー選びのポイント!

蜂蜜の成分は?

蜂蜜の主な成分は糖質です。

 

蜂蜜の約80%は糖質で、約20%が水分でできています。

 

糖質は花蜜の主な成分であるショ糖が分解されてできた
ブドウ糖と果糖がほとんどを占めています。

 

ブドウ糖と果糖はそれ以上分解される必要がないため、
すぐにエネルギーとして使われます。

 

そのため、脂肪になりにくいという特徴があります。

 

蜂蜜の中に含まれるタンパク質は、ほとんどが花粉や
蜜蜂由来の酵素です。

 

その他に微量のビタミン、ミネラル、アミノ酸などの
栄養成分が含まれています。

 

花の種類によって含有量は異なってきます。

 

 

<ビタミン>

 

A、B1、B2、B6、葉酸(B9)、ナイアシン、パントテン酸、
ビオチン、C蜂蜜(アスコルビン酸)、K

 

ビタミンは微量で作用する物質で、体内で合成することが
できないため、外部から摂取しなければならない栄養素です。

 

<ミネラル>

 

カルシウム、カリウム、鉄、銅、亜鉛、マグネシウム、ナトリウム、
マンガン、リン、硫黄、ケイ素、塩素

 

<その他>

 

アミノ酸(プロリンなど)、有機酸(グルコン酸など)、
酵素(インベルターゼ、グルコアミラーゼ、βアミラーゼ、
グルコオキシダーゼなど)、ポリフェノールなど

 

プロリンとグルコン酸が蜂蜜の味を決めているといわれています。

 

グルコン酸はビフィズス菌を増やす働きがあります。

 

プロリンは鉄分と結合して、鉄分を水に溶けやすくします。

 

酵素の本体はタンパク質です。

 

蜂蜜に含まれる酵素は糖を分解します。

 

 

ローヤルゼリーについてはこちらをご覧ください

 

 

体に吸収されやすい高品質のローヤルゼリー!
山田養蜂場酵素分解ローヤルゼリー詳細へ
山田養蜂場酵素分解ローヤルゼリー

 

トップページへ


関連ページ

違いは?
ローヤルゼリーの効果・効能とされるアンチエイジング、疲労回復、更年期障害改善等について詳しく解説しています。また、数あるローヤルゼリーの中から効果のある高品質のおすすめ品を厳選してランキング形式で紹介しています。
蜂蜜の効果
ローヤルゼリーの効果・効能とされるアンチエイジング、疲労回復、更年期障害改善等について詳しく解説しています。また、数あるローヤルゼリーの中から効果のある高品質のおすすめ品を厳選してランキング形式で紹介しています。