ローヤルゼリー特有のデセン酸とは?

ローヤルゼリー選びのポイント!

デセン酸とは?

ローヤルゼリー

デセン酸とはローヤルゼリー特有の成分で、
脂肪酸の一種です。       

 

ローヤルゼリーに特有とはローヤルゼリー
にしか含まれていない成分ということになります。

 

デセン酸は、ローヤルゼリーに特有の成分になる
ので、ローヤルゼリーの品質をみる際の
基準にすることができます。

 

デセン酸は、ローヤルゼリーに3.85%含まれて
いるのが理想的です。

 

デセン酸は様々な効果が期待されています。

 

主な作用としましては、血糖値を下げる
インシュリンのような作用、 癌を抑制する
抗腫瘍作用、皮脂の分泌を抑制する作用、
血中コレステロールを低下させる作用、
女性ホルモンに似た作用などがあります。

 

これらの働きは、デセン酸が体内で
エストロゲン(女性ホルモン)と結合する
ことで起こります。

 

そのため、更年期障害や骨粗しょう症、肌荒れ
に効果があるとされています。

 

デセン酸には、皮脂の分泌を調整して
くれる働きもあります。           

 

皮脂の分泌が多い人は、皮脂の分泌を
抑えてくれるように作用し、皮脂の分泌が
少ない人には分泌を促進するように
働きます。

 

そのため、デセン酸を含むローヤル
ゼリーはニキビ肌の人にも乾燥肌の
人にも働きかけてくれます。

 

他にもデセン酸には強い抗菌作用がある
ため、「天然の抗生物質」といわれて
います。

 

この部分でも免疫力が落ちてくる
更年期以降の女性にローヤルゼリーが
よいといわれています。

 

ローヤルゼリーにはデセン酸が含まれて
いるので、ローヤルゼリーは酸性を示します。

 

この酸性のために舌に乗せるとピリッと
します。

 

デセン酸がローヤルゼリーの味に深く
関わっているため、デセン酸の含有量が
多ければ多いほど酸味が強くなります。

 

この特有の酸味があるため、生ローヤル
ゼリーが苦手な方もいるようです。

 

苦手な方はカプセルタイプ、錠剤タイプなど
がありますので、そちらを検討すると良い
でしょう。

 

また、ローヤルゼリーに含まれる成分
の内、多くは熱を加えると壊れてしまい
ますが、デセン酸は熱に強く加熱しても
その成分を維持します。

 

そのため、デセン酸は熱を加えても効果
を維持できます。

 

デセン酸の含有量もきちんと確認して、
品質の良いローヤルゼリーを選ぶ際の
基準にすると良いでしょう。

 

 

体に吸収されやすい高品質のローヤルゼリー!
山田養蜂場酵素分解ローヤルゼリー詳細へ
山田養蜂場酵素分解ローヤルゼリー

 

 

 

トップページ