ローヤルゼリーの効果・効能をお教えします!

ローヤルゼリー選びのポイント!

ローヤルゼリーの効果とは?

効果

ローヤルゼリーの効果・効能にはどんなものが
あるのでしょうか?

 

ローヤルゼリーには、様々な効果・効能が期待
されていますので、主なものを紹介していきます。

 

<免疫力を高める効果>

 

ローヤルゼリーにのみ含まれるデセン酸
は天然の抗生剤と呼ばれていて、
抗菌作用があります。

 

合成の抗生剤(薬)は、飲み続けると
耐性菌を作ってしまい、効かなくなって
しまうことがあります。

 

ローヤルゼリーは天然の物質ですから、
飲み続けても安心です。

 

パントテン酸にもウイルスや細菌に
対する抗体の生成を助ける働きが
あります。

 

そのため、風邪などにかかりにくくなります。

 

元気な女性

 

老化防止作用>

 

ローヤルゼリーにのみ含まれる類パロチン
が筋肉や内臓、血管、骨などの老化を防ぐ
効果があります。

 

類パロチンには肌の機能を維持する効果
もあります。

 

また、神経伝達物質であるアセチルコリン
は、脳の老化を防止する作用が期待されて
います。

 

更年期障害に対するする効果>

 

更年期障害とは、加齢に伴って卵巣の機能
が低下し、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌
が減少して、自律神経が乱れることによって、
ホットフラッシュ(のぼせ、ほてり)、めまい、
イライラなど様々な症状が出る病気です。

 

神経伝達物質の一つであるアセチルコリン
には、自律神経の乱れを調整したり、
めまいやイライラなどを改善させる効果が
期待できます。

 

また、ローヤルゼリーには、女性ホルモンに
似た作用を持つ、デセン酸という物質が
含まれているため、更年期障害の改善効果
が期待できます。

 

高血圧・生活習慣病を予防する効果>

 

高血圧とは、収縮期血圧が140mmHg以上、
または拡張期血圧が90mmHg以上の状態を
指します。

 

ローヤルゼリーはカルシトニン遺伝子関連
ペプチド(血圧上昇物質)に作用し、血管を
拡張させる作用があります。

 

<コレステロール値低下作用>

 

 

高脂肪食を与えたネズミにローヤルゼリー
を投与することで、LDL-コレステロール
(悪玉コレステロール)、中性脂肪、
リン脂質の濃度が減少することが明らかに
なっています。

 

<肝機能を高める効果>

 

 

必須アミノ酸の一つであるメチオニンに
肝臓の働きを強める効果があります。

 

ビタミン様物質のイノシトールには肝臓に
脂肪を溜めないようにする効果が
あり、脂肪肝や肝硬変を予防します。

 

ローヤルゼリーには、上記以外にも様々な
効果が期待されています。

 

他には、

 

アンチエイジング

 

疲労回復

 

冷え性や肩こり

 

糖尿病

 

筋力低下と美肌、美髪効果

 

などです。

 

 

 

 

体に吸収されやすい高品質のローヤルゼリー!
山田養蜂場酵素分解ローヤルゼリー詳細へ
山田養蜂場酵素分解ローヤルゼリー

 

 

 

トップページ


関連ページ

ローヤルゼリーとは
歴史
成分
原材料
デセン酸とは
ローヤルゼリーの効果・効能とされるアンチエイジング、疲労回復、更年期障害改善等について詳しく解説しています。また、数あるローヤルゼリーの中から効果のある高品質のおすすめ品を厳選してランキング形式で紹介しています。