ローヤルゼリーのデメリットについて紹介します!

ローヤルゼリー選びのポイント!

ローヤルゼリーサプリのデメリット

ローヤルゼリーサプリメントのデメリットとは何でしょうか?

 

種類ごとに見ていきましょう。

 

 

<生ローヤルゼリーのデメリット>

 

ローヤルゼリー

 

採取後、そのまま容器に入れるため、保存期間が短く、価格も高めです。

 

保存方法にも注意が必要です。

 

鮮度が落ちると、栄養成分も損なわれてしまいますので、冷蔵庫で保存します。

 

ローヤルゼリーの有効成分であるデセン酸の含有量が乾燥ローヤルゼリー
(約3.9%)に比べて少く1.6%ほどです。

 

ローヤルゼリー特有のにおいや酸味があるため、苦手な方もいるようです。

 

持ち運びには不便です。

 

 

<乾燥ローヤルゼリーのデメリット>

 

鮮度が違うので、効果の低下が考えられます。

 

製造過程で熱が加えられているので、加熱により栄養成分が壊れることも
あります。

 

ローヤルゼリーを飲む女性

 

<調整ローヤルゼリーのデメリット>

 

100%ローヤルゼリーではなく鮮度も違うので、生ローヤルゼリーに比べて
栄養成分が少なくなり、効果の低下が考えられます

 

デセン酸の含有量も0.2%ほどと低目です。

 

ローヤルゼリー特有成分であるデセン酸は、更年期障害や、
骨粗鬆症などを改善する効果があると期待されている成分です。

 

 

それぞれの種類のサプリメントにメリットとデメリットがありますので、
それらを参考にして、ご自分に合ったタイプのローヤルゼリーを選ばれると
良いでしょう。

 

 

メリットについてはこちらをご覧ください

 

 

体に吸収されやすい高品質のローヤルゼリー!
山田養蜂場酵素分解ローヤルゼリー詳細へ
山田養蜂場酵素分解ローヤルゼリー

 

 

トップページへ

関連ページ

種類
ローヤルゼリーの種類について詳しく解説しています。
摂取量
ローヤルゼリーの摂取量について詳しく解説しています。
採取の最盛期
ローヤルゼリー採取の最盛期を解説しています
メリット
ローヤルゼリーのメリットについて詳しく解説しています。
注意点
ローヤルゼリーの注意点について詳しく解説しています。
お得な買い方
ローヤルゼリーのお得な買い方について詳しく解説しています。